ポトス

ポトスは飲食店やガーデニング等でも多用される、

ツル状の観葉植物です。

棒を用いて上に生長させることもできますが、

一般的には下に垂れるような形でのデザインが好まれています。

f:id:him117:20210505133053j:plain

熱帯地域原産で日本では野生の生殖はありませんが、

沖縄の一部では帰化しているそうです。

 

熱帯地域原産ということからも分かるように、

暑さに強く寒さに弱い植物です。

冬越しには注意しましょう。

冬の水やりは週に数回程度にとどめ、

毎日多くの水をあげないように注意してください。

また、葉焼けをしやすい植物でもあります。

従って、日当たりの良い半日陰の場所で育てるのが最適でしょう。

 

個人的な感想では、販売時点ですでに葉焼けしている商品も多くみられます。

葉につやとハリがあり、緑が映えている元気なポトスを選びましょう。

生長する植物なので、大きさにはこだわりすぎないほうが良いでしょう。

 

そしてとてもレアなのが、ポトスの花です!!!!

皆さんがイメージするポトスも、葉だけの姿ではないでしょうか?

実は10年に1度、ポトスは花を咲かせると言われています。

長く付き合った者のみが見られるといわれるポトスです。

是非長く観察して、花を咲かせた姿を見たいですね。